ニアショア開発

NEARSHORE DEVELOPMENT

ニアショア開発

  [システム開発/保守・運用]

事業概要

ニアショアは言語・文化・習慣の壁を感じることなく、高品質でコストパフォーマンスの高いシステム開発が可能で、
オフショアに生じやすいトラブルも解消できます。
システム開発のみならず、保守や運用まで様々な要件に対応したサービスを提供します。

こんなお悩みありませんか・・・!?

・仕事のオファーはあるのに人材不足で受けられない…

・文化/言語/商習慣の違いがあり、機密保持/情報漏洩などの安全上オフショアに出しにくい…

・オフショアだと品質、コスト面にとても不安がある…

・短納期な小規模案件は、オフショアでは間に合わない…

・オフショアでは進捗管理が手間で、管理業務にとても時間がかかるのでは…

トラストのニアショア開発のメリット

・ISMSを取得し情報セキュリティ対策について会社一丸となって取り組んでいます。

・豊富な開発実績に加え、大手ベンダーで常駐作業していた技術者が多数在籍しています。

・新潟は東京からも行きやすい立地条件です。日帰りの打合せも可能です。(新幹線で東京~長岡は1時間40分)

・東京にも営業所があり、新潟⇔東京で柔軟な対応が可能です。

・上流工程や本番立会いなど、必要な場合は東京での作業にも対応できます。

・高い技術力を持った経験豊富な技術者が多数在籍しています。
   プロジェクトマネージャ、ITストラジスト、AWS認定アーキテクトなど

・短期な案件から長期に渡る案件まで柔軟に対応することが可能です。

・自然豊かな空気のもと、健康的に業務をこなしています。

ニアショア開発の拠点

新潟 本社
〒101-0036 新潟県小千谷市東栄1-1-15
【アクセス】 JR「小千谷駅」より徒歩3分
東京 営業所
〒101-0036 東京都千代田区神田北乗物町18 神田東栄ビル7F
【アクセス】 JR・東京メトロ「神田駅」東口より徒歩3分
山梨 営業所
〒404-0042 山梨県甲州市塩山上於曽1869丸山ビル2F
【アクセス】 JR「塩山駅」より徒歩1分

ニアショア開発の事例

・コミニュケーションツールを使用しチャットやWEB会議を実施 (Teams、Zoom、Redmine、Backlog など)

・プロジェクトメンバーのみ入退室を許可した別室で作業を行いセキリュティを確保

・上流工程はお客様先(東京)へ常駐し、下流工程を持ち帰り自社(新潟)で開発

・AWSなどのサービスを使い、開発環境の共有化を実施

・お客様とVPN回線を引き、専用線によるデータ通信でセキュリティを確保

・社内にプロジェクト専用のネットワークを構築し、社内プロジェクトと切り離した環境を用意

・プロジェクト専用のPCを用意し、プロジェクトと関係ないデータは保存しない仕組みを確立

・作業前に機密保持契約を締結し秘密保持義務を明確化

ニアショア開発の実績紹介

概要クラウドサービス開発
業種サービス業
形態顧客常駐+ニアショア
技術Java、JavaScript、SpringBoot、Vue.js
規模100人月以上
工程要件定義~基本設計を顧客常駐(東京)
詳細設計以降を新潟で実施
体制弊社~30名体制
概要クラウドサービス 運用保守
業種ソフトウェア開発
形態ニアショア
技術Java、HTML5、JavaScript、CSS3
規模1~3人/月
工程保守・問合対応を新潟で実施
体制弊社1~3名体制
概要メディア製作Webシステム
業種オフィスコンサルティング
形態ニアショア
技術C#.NET、HTML5、MVC、SQL Server
規模弊社対応分 約10人月
工程詳細設計~単体テストを新潟で実施
体制弊社3名体制
概要コミュニケーション基盤開発
業種システム開発
形態ニアショア
技術C#.NET、JavaScript、SharePoint
規模5人/月
工程基本設計以降を新潟で実施
体制弊社5名体制

ワンストップサービス

お客様のご要望に応じて、要件定義や設計、開発、テストといった様々なソリューションサービスを構築できる体制です。
システムやアプリケーション保守だけでなく、お客様と一体となって業務の効率化、品質向上を目指し、
的確で安全・安心なワンストップサービスを提供します。

Step 01

要件定義

Step 02

仕様書作成

Step 03

基本・詳細設計

Step 04

開発・制作

Step 05

評価・検証・分析

技術者スキル向上に努める人材育成体制

お客様のご要望に的確に応えられる人材を育成するため、さまざまな資格取得を推進しています。

UXを意識したソフトウェア開発

ソフトウェア開発において「見やすさ」「分かりやすさ」「使いやすさ」は重要なキーワードになっています。
安全性や使いやすさが考慮されたデザインはもちろん、画面遷移のわかりやすさや、レスポンスが高いソフトウェア設計を構築し、お客様のご要望にお応えします。

安全対策

・情報セキュリティ管理規定の策定
・サーバー機器破損対策を実施
・警備保障会社によるオフィスセキュリティを実施
・事務所入室電子ロック(ICカード)の実施